75

建部弥希展 めぐりめぐる

10/14(土)〜10/29(日)

画家、建部弥希さんによる油彩作品を中心とした個展です。

個展タイトルは「めぐりめぐる」、
この「めぐる」という言葉には<巡る・回る・一巡する・巡回する・めぐり合う> といった様々な意味合いが含まれます。
私は光を主なモチーフにし、時の流れを大きなテーマに描いています。
刻々と形を変えたり、一瞬でもそこにあった存在を画面に留めたいのです。
自然の光は明け方から日暮れまで、その地を照らし、毎日その繰り返し。
時は巡り、季節も巡る、人の営みも日々様々なめぐり合わせの繰り返し。
私はまた、人の思考や表現も変化しているようでいて、芯のようなものは変わらず、その周りをぐるぐる廻っているのではないかと考えます。

直方体6面全部に絵を描いた「全面絵画」は、1年前の個展時に発表した小品がきっかけとなり 絵画の定義を拡大する新たな試みとして多数制作しました。
全面絵画は縦横、表裏、上下も決まっていません。
どこでも正面となり得、どこが始まりでどこが終わりということもなく、全面が繋がった一つの絵画としてその表面をめぐっていきます。
今回の個展では矩形のキャンバスだけでなく、円形や楕円の作品、屏風、そして全面絵画と、この1年の油絵作品を中心に展示いたします。
ぜひご高覧ください。 

【展覧会名】

建部弥希展 めぐりめぐる

Miki Tatebe exhibition

【開催日時】

2023-10-142023-10-29
11:00~18:00(最終日16:00まで)
休館日:月火休廊

【ジャンル】

絵画, 彫刻・立体

【会場】

画廊若林


Gallery Wakabayashi
愛知県名古屋市東区葵一丁目6-7大昌ビル2F

エリア:名古屋市内

愛知県名古屋市東区葵一丁目6-7

【料金】

入場無料

【詳細】

初日の10月14日(土)18~20時は、オープニングトーク&キャンドルナイトを開催します!
ぜひ、普段とは違ったしっとりとした雰囲気での展示をご覧くださいませ

【お問い合わせ先】

檜作
gw@g-wakabayashi.com
052-225-7215



{cf startdate=2023-10-14}
{cf enddate=2023-10-29}
{cf map=愛知県名古屋市東区葵一丁目6-7}
{cf place=画廊若林}

dm.jpg
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です