99

原泉アートデイズ!2023

10/12(木)〜11/26(日)

原泉アートデイズ!2023

今年で開催6回目 !自然とアートに出会おう !

掛川市北部原泉地区で現代アートを観て、触れることのできる展覧会「原泉アートデイズ !」を今年も開催します。国内外様々なジャンルの11組のアーティストたちが、 原泉のアーティスト・イン・レジデンスに参加し、実際に原泉地区に滞在して制作した様々な作品を、 期間中はいろんな場所で鑑賞することができます。旧茶⼯場や空き家、空き施設などを展⽰会場に活⽤している点も特徴的です。また、アートストアでは参加アーティストたちの原画やアート作品、オリジナルグッズなどがずらりと並び、ショッピングを楽しむこともできます。その他、パフォーマンスやワークショップなどイベントも盛りだくさん ! おしゃれなレンタサイクル(台数限定/事前申込)で、自然の中をサイクリングしながらアートに触れることもできます。この秋は、自然の中でゆったりと時間を過ごしながら、アートを楽しんでみませんか?

—————————
2020年以降、私たちは世界的なパンデミックに見舞われ、人やものの物理的な交流が断絶されるという数年間を過ごしました。いつになればこれまでの日常に戻るのか、といった議論が世界中でなされたと思います。

私たちは普段、自分自身または家族などの身近な人たちのために日々の生活を送っています。その過程で、他者と異なる日常を交換し合うことによって、小さな非日常を起こし、その出来事も含めて、“日常”と呼んでいるのではないかと思います。

断絶の経験を受けて、自分自身だけの日常生活を体験したときに、もはやそれ自体は日常ではなく、他者との日常と交差し合うことによって初めてそれが日常なのだということに気がつきました。

2018年より取り組んでいるHARAIZUMI AIR(原泉アーティスト・イン・レジデンス)の現場では、アーティスト達が制作する風景は、今や地域にとっては日常の風景ではありますが、アーティスト達にとって「作る」行為そのものは日常でも、この地にやってきて、コミュニティと交流し新しい体験を得ることは非日常です。

日常も、非日常もそこに存在しています。日常と日常が交わり続け、非日常を生み、それがまた日常になっていく。こうした連鎖の中に私たちのいわゆる“日常”は存在しています。 今年は、その交差に目を向け、皆で思いを巡らせてみたいのです。特に国境を越えた直接的な交わりの必要性を感じ、2019年ぶりとなる海外からの渡航アーティストを迎えています。

ぜひ、あなた自身の日常を持ち込み、原泉のそれと交差させてみてください。 交差自体は小さな出来事でも、あなたのその後の人生にとって、きっと有意義な瞬間となることでしょう。

【展覧会名】

原泉アートデイズ!2023

HARAIZUMI ART DAYS ! 2023

【開催日時】

2023-10-122023-11-26
10:00~16:00
休館日:月曜日・火曜日・水曜日

【ジャンル】

絵画, 平面その他, 建築, 彫刻・立体, インスタレーション, 陶芸, 立体その他, ビデオ・インスタレーション, メディアアート, イベント, ワークショップ, パフォーマンスアート, ダンス

【会場】

静岡県掛川市原泉地区全域


HARAIZUMI area, KAKEGAWA-city, SHIZUOKA
〈受付場所〉①静岡県掛川市萩間702 ②静岡県掛川市黒俣545-1〈受付場所〉①旧原泉第2製茶工場 ②旧田中屋

エリア:愛知県周辺

〈受付場所〉①静岡県掛川市萩間702 ②静岡県掛川市黒俣545-1

【料金】

観覧料 自由(ドネーション式)

【詳細】

【テーマ】交差する日常 Intersecting Ordinary Life

【開催期間】2023年10月12日(木)〜11月26日(日) ※期間中の木〜日曜日のみ
【受  付】当日受付。事前申込不要。必ず、受付へお立ち寄りください。
①旧原泉第2製茶工場(静岡県掛川市萩間702)
②旧田中屋(静岡県掛川市黒俣545-1)
【観 覧 料】自由(ドネーション制、観覧は何度でも可能)
【アーティスト】計11組
・ロビン・オウィングス Robin Owings
・井口貴夫 Takao Iguchi
・松島家(誠・礼・花) Matsushima-ke (Makoto, Rei, Haru)
・西村卓 Taku Nishimura
・和田峻成 Syunsei Wada
・作戦(野々上聡人、秋山佑太、有園絵夢、弓塲勇作)
Sakusen (Akihito Nonowe, Yuta Akiyama, Emu Arizono, Yuba Yusaku)
・明石雄 Yu Akashi
・ハブリ HABURI
・施琦 SHI QI
・王墨石 MOSHI WANG
・柯明 KE MING

<原泉アートデイズ !参加にあたって>
■「原泉アートデイズ !」へ参加ご希望の方は、必ず受付会場にて受付を済ませ、展示会場をご確認の上、ご観覧ください。
■期間中に開催される各種ワークショップには、事前申し込みが必要なものがあります。事前申込はpeatixサイトにて受付※詳細はイベント公式サイトをご確認ください
■プログラムの内容は、天候や何らかの理由により変更となることがあります。
■期間中、観覧者の不注意等による、移動中や展示会場内での事故等については、一切の責任は負いません。

===============================
【主催】原泉アートプロジェクト
【協力】原泉地区まちづくり協議会、資生堂企業資料館、資生堂アートハウス、農事組合法人 原泉茶業組合、オルタナティブスクール実りの泉、株式会社 森の都ならここ、さくら咲く学校、FUNNYFARM、GAMA COFFEE
【協賛】しばちゃんランチマーケット、掛川市森林組合、有限会社 佐藤工務店、近藤歯科クリニック、BRUNO bike、POWA POWA
【問い合わせ】原泉アートプロジェクト haraizumiart@gmail.com

【お問い合わせ先】

羽鳥祐子
haraizumiart@gmail.com



{cf startdate=2023-10-12}
{cf enddate=2023-11-26}
{cf map=〈受付場所〉①静岡県掛川市萩間702 ②静岡県掛川市黒俣545-1}
{cf place=静岡県掛川市原泉地区全域}

jpeg.jpg
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です