344

森田 隆文 個展 「景と線の向こうへ」

10/27(木)〜11/6(日)

日々の暮らしのなか、心に響いた景観から独自の線を抽出し、ひそやかな情趣を醸して描き奏でる、森田 隆文の初個展です。
名古屋造形大学卒業後、真摯に創作に励む若き作家の絵画世界を、ぜひご高覧ください。

【STATEMENT】
線を捉えるなかで、その存在の曖昧さを思う。
視ているものの形状より生ずる光や影が、
描く過程で線になるのを感じながら、
不確かな存在を抽出していく。
日々目に映る風景に、どんな線を見つけることができるのだろう。
そして、その線を、そこになぜ見いだせたのか、
どんな意味をもつのかを考えながら制作している。

◎森田 隆文(もりた たかふみ)
1999年 愛知県生まれ
2022年 名古屋造形大学 卒業
2022年 古川美術館第1回公募展Fアワード入選

【展覧会名】

森田 隆文 個展 「景と線の向こうへ」

MORITA TAKAFUMI Solo exhibition 〝Beyond scenery and lines〟

【開催日時】

2022-10-272022-11-06
12~18時(最終日~17時)
休館日:火・水曜日

【ジャンル】

絵画

【会場】

ギャラリ想


gallery SOU
愛知県名古屋市千種区今池南3-9

エリア:名古屋市内

愛知県名古屋市千種区今池南3-9

【Webサイト】

http://gallerysou.com

【料金】

入場無料

【詳細】

【お問い合わせ先】

ミシマミユキ
gallery.sou@gmail.com
09078546197



{cf startdate=2022-10-27}
{cf enddate=2022-11-06}
{cf map=愛知県名古屋市千種区今池南3-9}
{cf place=ギャラリ想}

sns1.jpg
Pocket
LINEで送る

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です