159

[Glass works 2022 ]ガラス作家5人展堀正直、山内千穂 子、梶原理恵子、神谷麻里子、横幕友華

7/13(水)〜7/24(日)

「GLASS WORKS 2022」掘正直・山内千穂子・梶原理恵子・横幕友華・神谷麻里子
7月13日(水)~24(日) 月・火休廊 12:00~17:30 最終日16:00終了

愛知、岐阜で活動するガラスアーティスト5人による作品展。 昨年GALLERY MARQUISEにて開催したメンバー、梶原理恵子、堀正直、山内千穂子、横幕友華に、神谷麻理子が新しく加わりました。 切子、吹きガラス、ステンドグラス、サンドブラスト、フュージングという様々な技法を用いた見ごたえある作品展になっています。 皆様のご来場、ご高覧のほど心よりお待ち致しております。

<神谷麻理子>

切子技法とサンドブラスト技法を用いてカットから磨きまで一つ一つ手作業で制作。 個展、グループ展等多数参加。

<梶原理恵子>

広告代理店を経て、吹きガラスと出会う。 能登島ガラス工房吹きガラスコース卒業。 普段使いの器を中心に制作を行う。 「吹きガラスを身近なものに」、「もの作りの楽しさを体験してもらいたい」という想いで活動している。 ガラス工房Eze主宰

<堀正直>

見るだけで人の心を惹きつける「美しいものづくり」をテーマに、ガラス彫刻や独自技法を用いたステンドグラス作品を制作。 国内外美術展受賞多数。 百貨店、グループ展、マルシェ等参加多数。 ARTGLASS HORI主宰

<山内千穂子>

自然をテーマに、サンドブラスト技法やフュージング技法を用いてデザインしている。 花や葉などの植物や、空、海の中に描かれた生き物を目で追っていくうちに、その世界に入り込んでしまうような作品を制作。 美術展出品、入選。百貨店、グループ展参加多数。 Atelier Seize Glass主宰

<横幕友華>

フュージング技法を使ってガラスアクセサリーや雑貨などを制作。 板ガラスからパーツひとつひとつのカット・形成を行い、電気炉を使って焼成を繰り返し、一点一点丁寧に制作。 百貨店出展、マルシェ等多数参加。 イロドリガラス主宰

【展覧会名】

[Glass works 2022 ]ガラス作家5人展堀正直、山内千穂子、梶原理恵子、神谷麻里子、横幕友華

glass works2022 masanao hori.chihoko yamauchi.kajiwara rieko.mariko kamiya.tomoka yokomaku

【開催日時】

2022-07-132022-07-24
12:00〜17:30 最終日16:00終了
休館日:月火休廊

【ジャンル】

ファッション, 工芸品, 立体その他

【会場】

ギャラリーマルキーズ


gallery marquise
愛知県名古屋市昭和区菊園町5-16-1エストメゾン石川橋1.F

エリア:名古屋市内

愛知県名古屋市昭和区菊園町5-16-1

【Webサイト】

https://www.marquise.co.jp

【料金】

入場無料

【詳細】

【お問い合わせ先】

村上

0528536488



{cf startdate=2022-07-13}
{cf enddate=2022-07-24}
{cf map=愛知県名古屋市昭和区菊園町5-16-1}
{cf place=ギャラリーマルキーズ}

3b3bac6f-9931-4279-8d5d-aa25432a326b.jpeg
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です