327

高田陸人 個展「シュルレアリスム宣言に寄せて」

7/7(木)〜7/17(日)

名古屋芸術大学在学中の若手作家・高田陸人(たかた・りくと)の初個展です。シュルレアリスム(超現実主義)に傾倒し、弱冠(20歳)ながら確固とした世界観を構築。シュルレアリスムを代表する画家の一人であるルネ・マグリットや、形而上絵画で知られるジョルジュ・デ・キリコらを礼賛しつつ、自らの湧き出る混沌とした夢や無意識から生まれるイメージをもとに創作しています。

心がモヤっとした時、あるいは高揚した時、僕はふと描きたくなる。
自身の内なるリアル~精神性・妄想などに基づく世界を描きたいと思う。
そして、マグリットやキリコに多大な影響を受けた僕の作風は、
ごく自然にシュルレアリスムに至った。~高田陸人

※「シュルレアリスム宣言・溶ける魚」/シュルレアリスト運動を牽引した、アンドレ・ブルトンの著書(1924)

◎高田陸人/TAKATA RIKUTO
2002年 愛知県東海市生まれ
2019年 大同大学大同高等学校 電子・情報デザイン科卒業
2020年 名古屋芸術大学芸術学部洋画コース入学

【展示歴】
2019年 東海市秋祭り2019 東海市文化祭(愛知)
2021年 「洋画コース2・3年生選抜展覧会 PARADE」
     /名古屋芸術大学 A&DセンターギャラリーP
    「しんちょう作家展」/ギャラリーかんしょ(名古屋)

【展覧会名】

高田陸人 個展「シュルレアリスム宣言に寄せて」

TAKATA RIKUTO Solo exhibition 〝To The Surrealist Declaration〟

【開催日時】

2022-07-072022-07-17
12~18時(最終日~17時)
休館日:火・水曜日

【ジャンル】

絵画

【会場】

ギャラリ想


gallery SOU
愛知県名古屋市千種区今池南3-9

エリア:名古屋市内

愛知県名古屋市千種区今池南3-9

【Webサイト】

http://gallerysou.com

【料金】

入場無料

【詳細】

マスクご着用の上、検温・手指消毒にご協力願います。混み合う場合はお待ちいただく場合もございます。

【お問い合わせ先】

ギャラリ想(ミシマミユキ)
gallery.sou@gmail.com
09078546197



{cf startdate=2022-07-07}
{cf enddate=2022-07-17}
{cf map=愛知県名古屋市千種区今池南3-9}
{cf place=ギャラリ想}

dm1.jpg
Pocket
LINEで送る

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です