276

澄 毅 個展「PRINTEMPS」

1/27(木)〜2/6(日)

写真家・アーティストとしての展示に加え、出版・イベントのヴィジュアル提供などマルチに活躍中の澄 毅(すみたけし)の個展です。本展では、昨年の個展でご好評をいただいたドローイングより約15点を展示いたします。
フリーハンドでリズミカルに紡ぎ出す流麗な線の集積。活き活きとした木々の芽ぐみか、渦巻く海流か。神がかり的な手業は、ますます繊細なウェイブを描き出して深化を遂げ、心象が降り積もり層を成すような領域へ。澄 毅の新境地をぜひご高覧ください。
(※PRINTEMPSは、仏語で「春」を意味します)

◎澄 毅(SUMI TAKESHI)
1981年京都生まれ。明治大学文学部・多摩美術大学情報デザイン学科卒。主に写真やドローイングを用いて作品を制作している。2013年から2020年までパリに拠点を移す。帰国後は京都を中心に制作と発表を続ける。

●近年の展示歴
【個 展】
2021年 Belle Lumiere/あべのハルカス美術画廊(大阪)、petit a petit/ギャラリ想(名古屋)、halo/ BOOK AND SONS(東京)
2020年 Les Fantaisies/Galerie Grand E’Terna(パリ)
2019年 指と星/gallery Main(京都)

【グループ展】
2021年 3331Art Fair:Nii Fine Arts/3331 Art Chiyoda(東京)
2020年 東京好奇心2020 渋谷/Bunkamura(東京)、gallery Main archive project #1/gallery Main(京都)
2019年 Le Japon/Orangerie-Espace Touliere/Verrires le Buisson

【コレクション】
2013年 agnes b.(アニエス ベー)

【著 書】
2019年「指と星」(リプロアルテ)、2012年「空に泳ぐ」(リプロアルテ)

【作品提供】
2021年 森 美樹「神様たち」(光文社)表紙、李 琴峰「観音様の環」(U-NEX)
2020年 JR京都伊勢丹の20周年リニューアルグランドオープン用ビジュアル、李 琴峰「ポラリスが降り注ぐ夜」(筑摩書房) 他

【展覧会名】

澄 毅 個展「PRINTEMPS」

SUMI TAKESHI Solo exhibition 〝PRINTEMPS〟

【開催日時】

2022-01-272022-02-06
12~18時(最終日~17時)
休館日:火・水曜日

【ジャンル】

絵画

【会場】

ギャラリ想


gallery SOU
愛知県名古屋市千種区今池南3-9

エリア:名古屋市内

愛知県名古屋市千種区今池南3-9

【Webサイト】

http://gallerysou.com

【料金】

入場無料

【詳細】

マスクご着用の上、手指消毒、検温のご協力をお願いいたします。混み合う場合は、しばらくお待ちいただく場合もございます。

【お問い合わせ先】

ミシマミユキ
gallery.sou@gmail.com
09078546197



{cf startdate=2022-01-27}
{cf enddate=2022-02-06}
{cf map=愛知県名古屋市千種区今池南3-9}
{cf place=ギャラリ想}

sumi-dm-sou_2021.jpg
Pocket
LINEで送る

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です