443

異界庭園

3/23(土)〜3/31(日)

名古屋の中心にあり地区最大級の規模を誇る日本庭園の白鳥庭園は、平成最後の春、現代アート作品が展示された『異界庭園』となります。
自然という素材で構成された究極の人工美「日本庭園」と「アート」のコラボレーションで、日本の文化を培ってきたであろう「もののあわれ」「見えないものへの畏敬の念」など日本の感性を今一度意識するアートイベントです。

【展覧会名】

異界庭園

the other world at Japanese garden

【開催日時】

2019-03-232019-03-31
9:00〜17:00
休館日:月曜日

【ジャンル】

絵画, 平面その他, 彫刻・立体, インスタレーション, 工芸品, 陶芸, 立体その他, イベント, ワークショップ, パフォーマンスアート

【会場】

白鳥庭園


Shirotori Garden
愛知県名古屋市熱田区熱田西町2-5白鳥庭園

エリア:名古屋市内

愛知県名古屋市熱田区熱田西町2-5

【Webサイト】

www.goennale.com

【料金】

入園料300円、各催事参加料別途

【詳細】

【異界展示】
フジイフランソワ・吉本作次・阿部大介・ニシテツロウ・大塚功季
西山弘洋・田中里奈・安藤祐輝・小口志帆・鈴木優作・やまもとあかね
宮本宗・加藤秀一・造形集団「某」

【異界催事】
◎雅楽演奏(3/23 )
元宮内庁首席楽長 池邊五郎師客演、龍鳴会(フジイフランソワ主宰)、
◎世見かえり譚(3/24、30、31)
トーク:フジイフランソワ、座敷茶わらし:中根めぐみ、simone.F
◎おぼろ粥席(3/24、31)
トーク:造園家 白鳥庭園所長 川島大次、料理:丸の内かめい
◎朗読(3/30 )『桜の森の満開の下で』坂口安吾原作 
榊原忠美(劇団クセックACT) 今枝千恵子(劇団クセックACT) 柴田真佑(劇団クセックACT)
坂野嘉彦(クラリネット・鍵盤ハーモニカ) 熊谷祥子(バイオリン)

【うつつ世の市】異界に対して賑やかな現世を『市』で表現します。
◎見世物長屋(3/23、24) 
◎職人長屋(3/30、31)三州足助屋敷
◎世の市マルシェ
◎世の市ワークショップ
◎庭園ワークショップ(箱庭づくり、関守石づくり) 

【お問い合わせ先】

ゴエンナーレ オオノユキコ
goennale@gmail.com



{cf startdate=2019-03-23}
{cf enddate=2019-03-31}
{cf map=愛知県名古屋市熱田区熱田西町2-5}
{cf place=白鳥庭園}

unnamed-file.jpg
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です