329

第15回 アートセッション 2020

1/21(火)〜1/26(日)

当展覧会は、プロとして制作発表しているアーティスト、またプロを目指す若手作家の活動をサポートし、才能・個性豊かなアーティストの為のより良い発表の場の運営を目的に結成されたグループ展です。
15回目のアートセッションは、1月21日から愛知県美術館ギャラリーG室にて開催いたします。
今回は26名の作家による絵画・彫刻・立体等様々な作品が並びます。

また、会場にて出品作家でもある大橋夏実(24日17:00~)・木方要(25日15:00~)によるアートパフォーマンスも開催いたします。ぜひお越しください!

■出品者:いそはたみか・伊藤千絵・稲葉彰・大橋夏実・岡田恭子・小倉宗・川島正行・木方要・木竜道子・櫛田康子・桑原聖美・榮菜未子・錆犬・塩川みちる・鈴木円・建部弥希・中川知洋・中西容子・長房一洋・布目千加子・早川元子・星千恵香・堀みどり・枡田奈津井・吉川トシ子 【顧問】長谷川栄

■後援:中日新聞社

【展覧会名】

第15回 アートセッション 2020

ART SESSION 2020

【開催日時】

2020-01-212020-01-26
10:00~18:00(24日 20:00まで。26日 16:30まで)
休館日:なし

【ジャンル】

絵画, 平面その他, 彫刻・立体, インスタレーション, パフォーマンスアート

【会場】

愛知県美術館ギャラリーG室(愛知芸術文化センター8F)


AICHI ARTS CENTER (8f, Gallery-roomG)
愛知県名古屋市東区東桜1-13-2愛知芸術文化センター8F

エリア:名古屋市中区

愛知県名古屋市東区東桜1-13-2

【料金】

入場無料

【詳細】

■パフォーマンス詳細
・1月24日(金)17時から約15分間 リーディングパフォーマンス「品をつくる」
 パフォーマー(語り)/大橋夏実
 「つくる」とは一体何か?作品の中に佇みながら「作品とは何か」を語るパフォーマンス。

・1月25日(土)15時から約20分間 アートパフォーマンス(+即興)
 「LIFE…..,so…….Unconscious memories, and……」
 パフォーマー/ 広沢純子(アコーディオン)、長澤映子(フルート)、木方要(ダンス) +そこにいて下さる方々!
 ダンサー・木方要が自身の美術作品と身体表現を融合し、ゲストの楽器奏者と共に即興でのアートパフォーマンスを行います。 
 「ー無意識の記憶ー」 
 無意識に流れているこの一瞬の連続 
 無意識に選択しつづけている
 数々の選択次第で変わる今
 偶然の人生? さて・・・
 
 

【お問い合わせ先】

アートセッション実行委員会(建部)

09042159124



{cf startdate=2020-01-21}
{cf enddate=2020-01-26}
{cf map=愛知県名古屋市東区東桜1-13-2}
{cf place=愛知県美術館ギャラリーG室(愛知芸術文化センター8F)}

img20191205_00020785.jpg
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です