104

小崎僚子 展

7/17(火)〜8/24(金)

名古屋市北区の障がい者福祉事業所「認定特定非営利活動法人ポパイ アトリエ・ブルート」は、2018年7月17日より同施設内のギャラリーにて、アトリエ・ブルート所属のアーティスト、小崎僚子の個展を開催いたします。

小崎僚子はシンプルだからこそ生まれるユーモラスなセンスで、小牧の株式会社VAJEROベビー用品ブランド「MODERN BURLAP」おくるみ に作品を提供をしています。

今回の展覧会では、彼女が毎日描き続ける「〇(まる)」の世界、ユーモアのある鳥や動物の世界でギャラリーを埋め尽くし、インスタレーション(空間芸術)として展示いたします。
感じる展覧会、ぜひご来場くださいませ。

【展覧会名】

小崎僚子 展

Ryoko Kosaki SOLO EXHIBITION

【開催日時】

2018-07-172018-08-24
10時30分から17時まで
休館日:土日休廊、8月13日(水)から15日(金)までお盆休み

【ジャンル】

絵画, インスタレーション

【会場】

認定NPO法人ポパイ アトリエブルート


Certified NPO Corporation Popai ATORIER BRUTO
愛知県名古屋市北区長喜町3-5-2

エリア:名古屋市内

愛知県名古屋市北区長喜町3-5-2

【料金】

入場料300円

【詳細】

◆アトリエ・ブルートについて
 アトリエ・ブルートは、名古屋市北区の障がい者のアート活動を主軸とした生活支援事業所です。
アートを通じて、一人ひとりが楽しみ、役割を見出し、羽ばたいていける様な場所を目指して活動しています。

ブルートには毎日通う人から、週に1日だけアート活動をするためにやって来る人まで様々です。絵を描く人、色を塗り続ける人、ハサミで切り続ける人、貼り続ける人、糸を巻き続ける人、ビーズを縫い付ける人、布を織る人、やすりをかける人、磨く人、削る人、寝転がる人、みんななくてはならないひとりひとりのアーティストです。
HP:http://mo-ya-co.info/

【お問い合わせ先】

認定特定非営利活動法人ポパイ アトリエ・ブルート 担当カメヤ
olive@pop-i.info
052-508-9034



{cf startdate=2018-07-17}
{cf enddate=2018-08-24}
{cf map=愛知県名古屋市北区長喜町3-5-2}
{cf place=認定NPO法人ポパイ アトリエブルート}

kosaki_rbg.jpg
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です