338

内田鋼一 シンプルなかたち

4/14(土)〜4/29(日)

複雑なものや難解なものであってもシンプルなものもあるし、単純そうで実はそうでないものもある。つくっている自分自身がシンプルだと感じるものを内側にみつけるような作業だった。焼き物以外にも、金属や、異素材の作品もある。器だったり、平面であったり、立体だったりもする。
結局のところ、自分の仕事として取り組んだということかもしれない。
内田鋼一 2018年4月

【展覧会名】

内田鋼一 シンプルなかたち

SHIMPLE FORMS OF KOUICHI UCHIDA

【開催日時】

2018-04-142018-04-29
12:00 〜 20:00
休館日:火曜日( 4/17 ,4/24 )

【ジャンル】

絵画, 彫刻・立体, 工芸品, 陶芸

【会場】

ギャラリー フィール アート ゼロ


gallery feel art zero
愛知県名古屋市東区葵2-3-4三光ビル1F

エリア:名古屋市内

愛知県名古屋市東区葵2-3-4三光ビル1F

【Webサイト】

http://www.life-deco.net

【料金】

入場無料

【詳細】

【 アーティストプロフィール 】
内田鋼一 KOUICHI UCHIDA / 陶芸家
1969 愛知県名古屋市に生まれる
1990 愛知県立瀬戸窯業高校陶芸専攻科修了
1992 三重県県四日市に移り、独立
1993 個展を中心に活動
2000「うつわをみる暮らしに色づく工芸」展(東京国立近代美術館エ芸館)
2003 「UCHI DA KOU ICHI」展(三重県 Paramita Museum) 作品集「UCHIDA KOUICHI」を求瀧堂より刊行
2004 静謐なかたち「内田鋼 一Uchida Kouichi」 Works2003-2004 (富山県 4th MUSEUM RIVER RETREAT 雅楽倶)
2006 「陶芸の現在、そして未来へCeramic NOW」(兵庫県 兵庫陶芸美術館)、「SOFA」(ニューヨ ーク)他、スペイン、イギリス、アメリカ、ベトナム、タイ、韓国、インド、西アフリカ、南米等で制作及び発表。

[gallery feel art zeroにて]
2008年2月「born; 生まれくるかたち」
2011年8月「像 HITOGATA」
2013年6月「内田鋼一 x 小田康平 サボテン 器 宇宙」
2015年2月「うつわのある空間」

作家在廊日:4/14(土)

【お問い合わせ先】

正木
info@life-deco.net
052-932-2090



{cf startdate=2018-04-14}
{cf enddate=2018-04-29}
{cf map=愛知県名古屋市東区葵2-3-4三光ビル1F}
{cf place=ギャラリー フィール アート ゼロ}

uchida2018-1.jpg
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です