106

坂田英三 展「海水デッサン サンガルニチュール」

3/3(土)〜3/18(日)

作家在廊日:3/3 (土) 、4 (日) 、7 (水) 、10 (土) 、11 (日) 、18 (日)

 塩の結晶を用いたドローイングを「不思議の国のアリス」の展覧会用に描いたのが、海水ドローイングのきっかけだった。出たり消えたりするチェシャ猫のように何かが見え隠れする作品、それを聞いた時、いかにも坂田英三らしいと思った。

 昔は、海水を人にもらうことで作品に参加してもらっていたのだが、最近は自分で海水を取りに行くことが多くなった。そのせいで、旅行先に島巡りを選びがちになったという。海水を自分で取ってくると、体感に残る浜辺の砂や波の感触を再現したくなってきたそうだ。ただしそれも模索中、との言葉にあの独特の笑い声がフランスから脳裏に届いた。  
  
 ドローイングをしている時は「何も考えない」というが、温度や湿度、紙に吸収された海水の量など微妙な違いで変化する。その変化を観察しながら制作を進めていく。考えないというよりも、その場その場の現象につぶさに反応していく、いわば即興演奏。弦を筆に変えた、偶然を必然に変えていく奏でといってもよいだろう。    
                                            
 繊細な胎動、母体、飛翔感や匂いたつような官能、あるいは少女性…あなたはこれらの卵や蝶の中に、どのような奏でを耳にするだろうか。 

■Twitter

■Facebook
https://www.facebook.com/LGallery.F1/ 

■アクセス■
地下鉄東山線本郷駅下車、2番出口(北方面バスターミナル側)より徒歩7分。
エントランスの呼出しボタンF-1を押してお知らせください。
お車でお越しの方は、建物南の駐車スペース N にお停めください。

【展覧会名】

坂田英三 展「海水デッサン サンガルニチュール」

Sakata Eizo Exhibition

【開催日時】

2018-03-032018-03-18
13:00 − 20:00
休館日:会期中無休

【ジャンル】

絵画, 彫刻・立体, 映像その他

【会場】

L gallery


L gallery
名古屋市名東区本郷 1-43The Apartment LiF F-1

エリア:名古屋市内

名古屋市名東区本郷 1-43

【Webサイト】

http://l-gallery.jp/

【料金】

入場無料

【詳細】

【お問い合わせ先】

L gallery

052-774-5599



{cf startdate=2018-03-03}
{cf enddate=2018-03-18}
{cf map=名古屋市名東区本郷 1-43}
{cf place=L gallery}

27625341_10211321435134893_5957661447547711677_o.jpg
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です